寝るのが怖い

午前0時29分

果たして、これは不安障害なのか?

眠りそうにんなって、息してなくて起きる何度も繰り返してる。

今もそれで起きたが、ハッと起きたとき本当に息苦しくて、軽くパニックになり息吸いたいけど、吸えないような
吸いすぎちゃいけないような感じで怖くなって、過呼吸なのか、酸欠なのかよくわからなくなった。


疲れてて、体調よくなくて、仕事はプレッシャーの連続。気になり出したら、気になって、まずい、あれどうしようと、不安ばかりで、おかしいかもと思うぐらいに、懸念だらけ。勉強しないから、資産もないし、だから成長もない。だから上手くいかないんだよと思うけど、一切学びたくない。そんな日々を自堕落に過ごして 、逆に自分で自分を追い込んでるようなひどい日々だ。

そんななか、今夜は、鼻はアレルギーのような症状で、口からしか息が吸えない状況、ただでさえ息苦しくて寝れないのに、更に、なんだよ!

最悪だ
疲れてるし疲れ取れないし、
逃げ出したくてたまらんのに
寝ることもできないのかよ!

午前0時37分

また睡眠時間が減って行く。
寝るのが怖いから、ベッドで体を起こしてこれを書いてる。

パニックっぽいので、おつもどおりのたいしょだ。

落ち着けば、寝付けるだろう。こういうときは、自律神経がおかしいのだろう。


午前1時38分

まだ寝れない。眠くなっては来た。
鼻は相変わらず。一旦落ち着いたのにまた反応し始めた。

いつ寝れるのか?
スポンサーサイト

寝たいけど

午前1時49分

コンスタン0.4mgを飲んだ

寝たいが寝れない。
パニックではないが、パニック寸前の感じ。

1時頃寝ようと布団に入ったが、寝付けない。心臓の音が気になった。上を向いても横を向いても。

寝室においているipadで映画を見るが、集中できず、眠気も来ない。

左腕に違和感。なんかしびれて言うと言うほどの感じはないが。やっぱり、心臓か循環器がおかしいのか?と思ってしまって、いやいや、とかき消す。息苦しさもあり、ヤバイ。寝れない。明日は、仕事も大事な日。休めないのに、最悪だ。どうしよう。

なんか変だ、という思いに不安が募り、寝ていられない。トイレにいきたくなって、上向きで胃の辺りがどくんどくん。早くはないが、一生懸命動いてる。

親父は今日はいたらしい。嫁が勤める保育園でノロが流行っているらしい。なんかおかしいこれは、ノロなんじゃないか?今に、気持ち悪くなりそうだ。不安だ。


トイレに向かい、普通に出す。

それから、寝室に戻ったが、いつも通り、リビングへ。それでコンスタンを飲んだのだった。

なんか不安だが、今おなかも大丈夫だ。
やはり、トイレに行きたくなるのもいつもの症状か。

どこも痛くないし、歩けるし。なんともない。

午前1時59分

早く寝たい。
眠気に襲われるような感じがある一方で、その眠気で寝たらダメだ的な恐怖が少しある。いつものパターンかな。

こういった、いつも通りを見つけ出すのが重要だ。

先日、夜食事中にパニックになってから、体調には自信がない。こうやって、調子が悪いと思うと、本当に何もないのか、ちょっと不安な時期といえば時期。

本当に病気でなければ。

腕の芯が寒い。鼻が寒い。息を吸うと鼻と喉の奥も寒い。下唇が痺れたような寒いような感じ。

この2月から、始まって、毎日のようにある症状だ。調べても、大きな病気の兆候ではなさそう。更年期の母にも似た症状はあったらしい。

同じくパニックを持つ友人も寒いらしい。

本当に病気じゃないのか?いつか出口はあるのだろうか?早く楽になりたいものだ。

同時に、鼻がズルズルいいはじめた。寒暖差アレルギーとやらがあるらしいが、私の場合はなんだろう?ストレスたまるとアレルギーだろうか(笑)

年中、ジルテックが手放せない。年中時々鼻水の洪水だ。

今日は、久しぶりに夜10時過ぎまで仕事だった。疲れたし、明日も普通に出勤。

午前2時12分

幾分、まぶたが重くなってきたかな。

さっき、ジルテックを飲んだ。

鼻水をすするのと、口で息を吸うのがわずらわしい。最悪だ。

パニックだけでも、相当な地獄を見ているのに、皮膚は白くなるし、アレルギーだし、歯は少なくてブリッジはもうだめそうだし、絶望的な気分にもなる。俺は生きていけるのだろうか?

午前2時18分

手が寒い。

まだホッとした感じにはなっていない。
コンスタンは効いてきたようだ。少し深呼吸もしたい感じで、寝そうになって恐怖で起きる感じは薄まってきたかなぁでも、寝て大丈夫なのかなぁと、不安もよぎる。

午前2時20分


午前2時30分

ホッとして、いい感じに安心できる感じになってきた。

そろそろ寝れそうだな~

午前3時18分
やってとめそうをやめれず

あなたの好きなあなた

頼りすぎ

外出中のヘッドフォン。
目の不自由な人は、絶対しない。

如何に、視覚に頼って生きてるか、
痛感した

突然に。

6月9日(金)

19時。比較的早く会社を終わり、いつも世話になってる部下と食事に行くことにした。

20分ほど歩いて目的の店に到着したが、あいにく満席。

仕方なく、また20分ほど歩いた。その途中から、息苦しさを覚えたり、ふらつくような感じ、足に力が入らない感じがあり、おかしいな、と思っていた。

店に入り楽しむも、どこか話に集中できない時間があり、なんか不味いなぁと思っていた。

その都度、気にしないように、というか、いますべき事に集中しようとしてきた。それで、忘れられていたように思っていた。

そしたら、来てしまった。

食事をゆっくり食べていたら、恐怖が静かに盛り上がり、押さえる暇もなく上昇。ジワーっと汗が出て、鼓動が早くなって、ヤバイ。死ぬ。家遠い。

絶望的。

大丈夫、痛くないし、倒れない。
そう念じて、不安が拡大しすぎないよう留める。

コンスタンを飲んだ頃、一旦波が去る。

部下に事情を説明し、帰ることにする。
会計を待っているともう一波。さっきよりマシ。

歩いて駅に向かうが、息苦しいし、いつひどくなるか怖いし、ゆっくり歩いて15分。その間も1回波あり。

電車にのって、軽く一波。

今は落ち着いてる。
もう波は来ないか?よかった。
ほっとした感がある。これなら大丈夫だ。

いつより早いな。収まるの。コンスタン直ぐ飲んだからかな。

午後8時52分

もう少しで横浜。
プロフィール

アポロ514号

Author:アポロ514号
このブログを管理している人。40代。息子がいる。特に車と音楽が好き。

あらゆる分野に興味を持ち、つまみ食い。超雑食だがどれも素人に毛が生えた程度。だから、プロじゃない。でも、一緒に遊んでよ~。いろいろやりたいってのはホントだからさ・・・。

最近は、不安障害と仕事と家族と趣味と自己管理の間を右往左往して、前に進めず、参ったり、頑張ったり、落ち込んだり。

同じ悩みの人、いるよね。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-